職業訓練報告【訓練開始】

どうもアスミです。

先日職業訓練の受講に合格し、晴れて先週の水曜日から職業訓練性になりました。

なのでこれからは少しづつ職業訓練の雰囲気や学んだ内容なんかを記事を投稿しようと考えています。

今回は職業訓練を数日受けた状態の、僕の率直な感想を書いていきます。

それではいってみましょう。

WEB系の職業訓練を受けての第一印象

専門用語を知らないと辛い

僕が通うのはWEBデザイン関連の訓練校でして、例えばHTMLやCSSなどが全く分からない人に向けて基本を叩きこむといった内容が伝えられていました。

確かに最初から教えてくれるのですが、授業ペースが早く専門用語も度々登場し、本当に何もわからない中高年の方には厳しい内容かなと感じました。

席の近い50代のおじさんは毎度2テンポほど遅れている印象なので今後複雑化した時について行けるのか早くも心配になっています。(自分の心配しろ)

幸い僕はこのブログを通してPC操作であったり、多少の用語はわかる程度には知識を付けたので何とかなっていますが、総じてPC完全初心者には酷な内容だと思います。

とはいえ授業内容はとても面白く、PCの基本操作に慣れた若者には逆に丁度いいかもしれません。

5時間拘束がなかなか効く

僕の通う訓練は16時から21時までの5時間コースなのですが、大学3年生以来まともに勉強していなかったためかなり堪えます。

折角用意してもらった訓練なので一字一句漏らさずに吸収したいのですが、やはり集中力が切れることも。

ガムを噛んでもいけないのでひたすら水分を取りながら眠気と闘っています。

まぁそのうち慣れるでしょう。

席順は運。でも超大事。

様々な世代、人間が集まって訓練を受けるので当然ですがクラスメートの不安は付きまといます。

特に周りの席は非常に重要で、これが授業の意欲にかなり作用してきます。

僕の場合は隣がオタクっぽいおじさんなのですが、やたらと独り言が多くイライラすることが多いですし、右隣の人はかなりの腋臭なのですれ違う度に匂いが気になります。(隣の席の人は御愁傷様です)

逆にすごくやる気に満ちた人や、コミュニケーションを取ってくれる人もいるのでそういった方の近くにいれば自然とやる気が出てきます。

訓練なので最後は自分が頑張るしかないですが、周りの影響も少なからずあるのは事実です。

なんだかんだ充実している。

マイナスプラスを色々と書いてますが、まだほんの数日なので総合的な判断はできません。

しかし、授業自体はとても分かりやすく、また自分の成長も実感できる内容になっているので今のところ楽しく受講できています。

やはり学ぶっていいですね!

まとめ

まだまだ訓練も始まったばかりなので、今後も思うことが出てくるでしょう。

ただ今はとにかく毎日新しいことを学び続けるしかないです。

無事に訓練を終えられるように頑張ります。

それでは!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする